冷蔵庫で保存して、便利に使えるニンニクペースト

ニンニクを大量にそのままボイルして、冷まして剥いてマッシュ!焼酎、オリーブオイル、伊豆大島のペッパーソルトを加え、アルコールをシュッシュしたケースで保存。最近こんなんばっかり製造してるなあ。

ニンニクを大量にそのままボイルして、冷まして剥いてマッシュ!焼酎、オリーブオイル、伊豆大島のペッパーソルトを加え、アルコールをシュッシュしたケースで保存。最近こんなんばっかり製造してるなあ。

BabySnakeのインスタグラムでは、けっこうプライベートというかどうでもいいことをつらつらとアップしております。

カテゴリー: インスタグラム, 深夜の調理実習, 食にまつわるあれやこれ | コメントする

めかぶおろしオクラ納豆蕎麦の巻

大根おろし、オクラ、めかぶ、納豆で蕎麦が食べたかったので、そのように作りました。

蕎麦湯もいける、挽きぐるみの乾麺蕎麦というのを発見してあがないまして。

自家製かえしに、鰹出汁も朝から(1週間ぶんまとめて)とったぜ。イワオさんに教えてもろた「山形式」で、つゆではなく、おそばの方に七味をかけていただきました。こればっかりは蕎麦本体より、それ以外のヴォリュームがゴイスでした。

大根おろし、オクラ、めかぶ、納豆で蕎麦が食べたかったので、そのように作った。蕎麦湯もいける、挽きぐるみの乾麺蕎麦。自家製かえしに、鰹出汁も朝から(1週間ぶんまとめて)とったぜ。イワオさんに教えてもろた「山形式」で、麺の方に七味をかけていただきました。蕎麦本体より、それ以外のヴォリュームがゴイスでした。

BabySnakeのインスタグラムでは、けっこうプライベートというかどうでもいいことをつらつらとアップしております。

カテゴリー: インスタグラム, 深夜の調理実習, 食にまつわるあれやこれ | タグ: , , , | コメントする

この夏、3ロット目の「かえし」製造!

「かえし」は、醤油にみりんと砂糖などを加えて加熱した調味料で、だし汁と割ってうどんつゆ、そばつゆなどに使います。コレが、ちゃんと作ってやると、市販の希釈3倍とかの「めんつゆ」とは別次元の味。というかお蕎麦屋さんの味にぐっと近づきます。私の独自のレシピもありますが、ご興味ある方はクックパッドで「かえし」と検索してみてください。機会があればベビスネオリジナルレシピ(砂糖つかわないだけだけど)も公開します。

んで、このかえしを頻繁に製造するようになってからはですね、アレですよ。市販のめんつゆ、とても手軽で便利なのですが、やはり独特の「売っているめんつゆの味(あたりまえか)」なので、あの味を求める時以外に買うことは皆無となりました。

それにしても麺類をよく食っているということか、いやいや、かえしは万能調味料なので、煮物その他、あらゆる調理に使っております。

なんというか、かえしを塗って焼くと、縁日の屋台風の香りがして、非常に血湧き肉躍る感じなのですね。五平餅的な。なので、玄米焼きおにぎり、とかにもたいへんよいです。

この夏、3ロット目の「かえし」製造!

Yoji Yamagamiさん(@babysnake)がシェアした投稿 –


BabySnakeのインスタグラムでは、けっこうプライベートというかどうでもいいことをつらつらとアップしております。

カテゴリー: インスタグラム, 深夜の調理実習, 食にまつわるあれやこれ | タグ: , , | コメントする

ミニ版のアジサイ?

ミニ版のアジサイ?
なんか、ミニ版のアジサイなんですか?いとうつくし。
撮る方が撮れば、たいへん可愛く綺麗なお花なんですが、実はアジサイ、ちょっと苦手…なんだかでかくて、「カラフルなムキ出しの脳」に見えてしまふ…の…

BabySnakeのインスタグラムでは、けっこうプライベートというかどうでもいいことをつらつらとアップしております。

カテゴリー: インスタグラム | タグ: , | コメントする

[ライヴ告知] 2017-07-24 (月) 銀座ロッキートップ

チラシダウンロードは→こちら(軽くするために、画質はすこし粗いです)

7月のライヴ@銀座ロッキートップです!
Facebookのイベントも作成しておりますので、よろしければ参加ポチお願いします。
www.facebook.com/events/861600637341657/

BabySnake :唄と演奏/構成・演出
大阪生まれ。幼少の頃より両親の影響で幅広く音楽に親しみ、13歳でDavid Bowieのライヴ映像に衝撃を受け、ロックに目覚める。中学でキーボード、高校でエレキギター、大学で作詞・作曲を始める。’70年代のブリティッシュ・ロックの影響下、ハード&プログレッシブを根底に、宅録的な凝ったサウンド、内省的な日本語詞に明解なメロディを組み合わせた叙情性に加え、MTVエイジの綺羅びやかなポップワールドやギターへの偏愛、突然あらわれる変拍子やフランク・ザッパへの傾倒を含む、ヒネリの効いたポップな世界を展開。近年はルネサンス音楽のアンサンブルにも参加し、活動の幅を広げる。2014年よりギタリスト/ウクレレプレイヤーの山口岩男氏に師事。ライヴではエレキ&アコギにルーパーや打込みオケを組み合わせ、オリジナル曲に加え、TMネットワークから歌謡曲、キング・クリムゾンまでを独自のロックワールドにまとめ上げる。

当日は3ステージ制となっています。

1st Stage 19:30-20:10
2nd Stage 20:40-21:20
3rd Stage 21:50-22:30

1回のご入場で、すべてのステージをご覧いただけます。(入れ替え等はありません)

前売りチケット等はありません。下記の料金がかかります。

カバーチャージ¥2000+テーブルチャージ¥300=¥2300×消費税8%=¥184でトータル¥2484
一桁はご注文とのトータルで切り捨て
※上記プラス、ドリンク&フードのオーダーをお願いします

※ロッキートップのウェブサイトにて、5%オフのクーポンをダウンロード、印刷のうえお持ちください!
www.liverocky.com/

なお、行き方・道順をブログに掲載しましたので、ぜひご参照ください。

ロッキートップへの楽な行き方(ベビスネ流)

皆様のお越しをお待ちしております!

カテゴリー: ライヴ告知 | タグ: , , , , , , | コメントする
1 2 3 4 5 6 7 8 65